雑学 - livedoor Blog 共通テーマ

パソコンをある程度使いこなしている方でも、普段ほとんど使う事がないキーがパソコンのキーボードには存在します。
キーボードの右よりに位置している [Scroll Lock] [Pause] などがそのキーです。

今回はその下にある, [Home][End]の使い方を説明します。
これらのキーは機種によっては別の位置にあったり、ノートパソコンの場合は他のキーと兼用になっている場合もあります。 その場合、それらのキーを使うには、[Fn] などと表示されている"機能キー" と一緒に押す事でその機能が有効になります。

この [Home][End] キー、使い方を覚えるとパソコン力が一段階アップする事間違いなしです。

まずは [Home] キーですが 、この Homeという単語は "家" という意味もありますが、この場合は "最初" とか"先頭" という意味で使われています。
つまり、最初や先頭に移動する場合に使用します。
例えば、このブログですがここまで読んでから 一度先頭に戻りたいと思ったとします。
その場合、通常はマウスのホイールを回すか、または画面右の スクロールバーをマウスでドラッグして先頭まで移動させますよね。

もちろんそれでもかまいませんが、もっと簡単な操作方法があります。
[Ctrl] + [Home] つまり [Ctrl キーを押した状態で [Home] を押すという一度の操作で先頭まで戻れるます。
これはWindowsの共通の操作ですから、IEでもワードでも同じです。

ここまで読んで下さった方なら[End]は 説明しなくても分かりますよね。
そう、[Ctrl] + [End] で文書の最後へ移動します。

なお、[Ctrl] を押さないで単に[Home] キーを押した 時は、その行の先頭へ移動します。
(編集中でない場合は機能しません)

この操作方法を知る事で、今まで時間がかかっていた、長文が書かれているWEBページの移動なども非常に楽に できるようになります。
ぜひお試し下さい。

パソコントラブルの原因を知る方法

プリンタが正常動作しない意外な原因

損害保険会社の事務として働く