2015年06月

群馬県伊勢崎市にあるパソコン技術支援の業者です。

当社は5人〜20人規模の企業・法人様を対象としたサービスを提供しています。

コンピュータシステムのメンテナンスやパソコン導入・入替のコンサルティングが得意です。

連絡先

TEL 0270-24-6253

携帯 090-8490-5606

後閑克己

Youtubeで動画を公開しています。

引き寄せの法則を活用して旅行を手に入れた話

引き寄せの法則

以前に記事でも書いた記憶がありますが、最近読んだ本の中に引き寄せの法則の強力な作用に関する事が書かれていましたのでこの記事で紹介します。

事例1
九州在住のある女子大学生。
鎌倉市に住んでいるある人物と会って話がしたいという動機があった。
友人から、"行きたいところがあるなら、それをいつも願っていると実現する" と言われ、それを実行。
1か月ほどしたある朝、アルバイト先の社長から連絡があり、次のような事を言われた。
--
今日から3日間、学校を休めるか? 出張で飛行機に乗る必要があるが、怖いので一緒に乗って欲しい。
現地では自由時間で、帰りにまた同乗して欲しい。
--
この女性は同意し、思わぬ形で願いが実現した。
わたし、少しだけ神さまとお話できるんです。

事例2
経済的に苦しい生活を強いられているある女性が、収入のあてが何もないまま、海外旅行を計画して旅行代理店に申し込んだ。
この時点ではまだ代金は支払ってなく、支払期限は数週間後となっている。
女性はこの間、友人宅でその友人とともにプールサイドでワインを飲みながら高級なつまみを食べるなど、自分が成功したお金持ちであるかのような行動をした。
数週間後、旅行代理店から代金を支払う期限を知らせる電話が入った。
この時点でもその女性は支払うあてがなかったが宇宙に対して代金を用意してくれるようにお願いをした。
旅行代理店に向かう途中で実家に立ち寄ったところ、以前一緒に住んでいたルームメイトから自分宛てに郵便が届いていて、中にはちょうど旅行に必要な金額の小切手が入っていた。
こうして、思考は現実になる

いずれも衝撃的な内容ですが事実のようです。
引き寄せの法則は物理の法則と同じなので、使い方さえ理解すればだれでも活用できます。
引き寄せられないのは自分にその力がないんじゃなくて、使い方を理解していないのです。

学問に王道なし


私が過去に業務依頼を受けて実際に訪問した中で、とても印象に残っているお客様がいます。
それはIBM社からの依頼で、同社の音声認識ソフトの使い方について説明して欲しいというものでした。
約1時間かけて現地に到着。
お客様は50代と思われる男性で、パソコンは初心者のようでした。

このお客様、キーボードやマウスもほとんど使えないような印象でしたが、ご希望はそういった操作ではなく、あくまで音声認識の使い方というものでした。
今でこそ音声認識は当たり前のように使われていますが、当時は黎明期であり、ソフトウェア一度操作者の発音のクセを登録するという作業が必要で、音声で正常に漢字変換できるようになるまでの準備に手間がかかるというものでした。

話し好きな方で、本来の講習とは関係ない話を多分に交えながら進めていく中で、この人はパソコンをマスターする事はできないだろうという印象を受けました。
仕事でパソコンを使う必要があるが、今からキーボードの操作を覚えるのは大変だから、こういった裏技的なものを利用すれば楽だ・・・という発想でこのような手段をとったのだと推測されますが、やはりパソコンは初期の時代からキーボードで操作するという基本はほとんど変わっていません。

このお客様とはこの一回限りで、その後どうなったか知りませんが、その時説明した音声認識での文章入力も満足に使えるようにはならなかったのではないかと想像しています。

学問に王道なし。
急がば回れ。
どんな事を何歳から始めるにしても、まずは基本をしっかり身に着ける事が大切なのは言うまでもありません。
楽をして、または近道を通ろうとすると、かえって欲しい結果を得るまでに時間がかかり、そして経費も高くつく事になります。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
本人画像
twitter_widget
Skype Me
amazon
記事検索