2007年11月

群馬県伊勢崎市にあるパソコン技術支援の業者です。

当社は5人〜20人規模の企業・法人様を対象としたサービスを提供しています。

コンピュータシステムのメンテナンスやパソコン導入・入替のコンサルティングが得意です。

連絡先

TEL 0270-24-6253

携帯 090-8490-5606

後閑克己

Youtubeで動画を公開しています。

プリンタが動作しない原因は意外なところに

先日お客様から受けた依頼はプリンタのトラブルの解決という内容でした。
早速訪問して状況を聞かせていただきました。

お客様の話によると、正常に印刷できる場合もあるが、全く印刷できない(プリンタが動作しない)場合もある、また、パソコン側では、印刷できないというエラーになるがプリンタは動作する、但し出てくるのは白紙という場合もあるという不思議な現象でした。

一般的にプリンタのトラブルは、全く印刷できない(プリンタが動作しない)か、あるいはプリンタは正常に動作する(パソコン側ではエラーにならない)が印字できない という大きく2つのパターンに分かれる場合が普通です。

前者はプリンタドライバの異常やポートの設定が誤っている場合の現象、後者はインク(またはトナー)が原因で発生する現象です。
今回はそのいずれでもなかったため、原因をその場で判断する事ができず、対応に手間取ってしまいました。

当初、私はプリンタドライバの異常を疑いました。

そこでドライバの入れ替えを行なったところ、直後は正常に印刷する事ができました。
何度か印刷操作を行っても結果は正常です。

単純にこれだけが原因とも思えなかったのですが、この操作によって正常印刷できるようになったためお客様にはこれで様子をみて下さいと伝え、その日は終了しました。

1週間ほど経ってから、再度そのお客様から連絡がありました。
"また同じ現象が発生しました。"との事でした。

私はこの段階で、このトラブルはかなり特殊な原因だろうと考え、その特殊な原因ってなんだろう と考えていくうちにある事がひらめきました。
それは、"ケーブルが断線しているのはないか" という事でした。

このお客様がお使いになっているのはシリアルという規格のもので、コネクタも大きく太いケーブルでした。

太いという事は柔軟性に欠けますので、ケーブルとコネクタの接続部分に力が加わると内部で断線しやすくなります。
ケーブルを観察すると、実際にその部分によじれたような形跡がありました。

幸い、このプリンタはシリアルとUSBとどちらでも使えるタイプのものだったため、2回目はUSBケーブルを持参して接続してみました。

その日は全く印字できない状態だったようですが、USBケーブルにつなぎ変えたところそれまでのトラブルが嘘のようにスムーズに印刷するようになりました。

様子を見ないと断言できませんが、恐らくこれで解決したはずだという事でお客様には納得していただきました。

シリアルケーブルは既に古い規格のものですので、現在プリンタをシリアルケーブルでつないでいる方で、USBも使えるようでしたらUSBに切り替える事をお勧めします。

なお、最近の家庭用の機種はほぼUSBだけになりつつあります。

アクセス顧客管理システム"万札万来"公開しました。

比較的小規模なビジネス向けの顧客管理システムを開発しました。
当システムは以下のような特長があります。

○パソコンに慣れていない人でも直感で操作できる高い操作性
○機能を絞っているため複雑な操作が必要ない簡易性
○他のソフトにメールを転送する事なく直接メールを送信する事ができる機能
○メール送信時、件名や本文に顧客名を差し込む事ができる
○比較的低価格のパソコンでも使える 軽い動作

MS-Access2000以上がインストールされたパソコン上で動作します。
顧客登録件数10件以下なら無料でお使いになれます。

ダウンロードはこちらから。
http://lifeisfun.livedoor.biz/mansatsu.lzh
本人画像
twitter_widget
Skype Me
amazon
記事検索